おっさんがナンパするならネトナン一択|セックス不足にならない方法

「セックスしたいけど相手がいない」
「嫁とはセックスレスで風俗通いをしている」
「ナンパしたいけど、おっさんだしなー…」

30代、40代でセックス相手に困らない生活を手に入れるためには社会的地位と相応の収入が必要だ。

普通のおっさんがセックスに困らない方法はないのだろうか…?

1つだけある。ナンパだ。以前ナンパ師だったのであればブランクこそあれど再開すればそれなりに成果を出せる。ナンパの経験がないおっさんはどうするか?

ネットナンパ(ネトナン)をするしかない。ネトナンならナンパ初心者のおっさんでも若い女とセックスできる。

30代後半・バツイチ・ブサメン・チビ・デブ・ハゲ進行中
信じられないかもしれないが、こんな悲惨なスペックのおっさんでもエッチしまくれるのだ。

本文では、おっさんがナンパで成果を出す方法を詳しく解説していく。

おっさんのナンパにおすすめのサイト

おっさんがナンパするならネトナン一択

恥をかかずにアプローチ可能

おっさんがナンパしてる姿を想像してほしい。

…恥ずかしくないだろうか?おっさんが必死こいて若い女を追いかけ撃沈する。控えめに言ってもダサい。

本来であれば社会的地位と収入で自然とキレイな女との出会いがあるポジションにいるべき年代。ストリートやクラブなどでナンパをしているおっさんは痛い。

過去にナンパ師だったなら、他人の目を気にしないメンタルを持ち合わせているだろう。ナンパ素人や初心者ならどうだろうか?

ナンパに慣れる前に心が折れてしまうのがオチ。

ネトナンなら誰にも見られず女にアプローチできる。失敗しても誰にも見られないので、恥をかくこともない。

おっさんでも出会いの数が無限

セックスに困らない生活を手に入れるには出会いの数が重要。数撃ちゃ当たるのスタンスだ。ナンパは出会いの数が無限になる。ネトナンも同じこと。大手出会い系サイトの女性会員数は膨大。しかも、毎日新規会員が数千人入ってくる。

出会いが枯渇することはないので、行動し続ければ、セックス相手に困らない生活が手に入る。

自分に興味がある女とのみ会話できる

ナンパは声をかけてみないと自分に興味があるかどうか分からないことが多い。興味がないと無視されるので精神がやられる。

ネトナンはメッセージを送り、返信があれば会話スタートという流れ。返信が来る時点で自分に対して多少なりとも興味がある。スクリーニングされた相手とだけ会話することになるので、ストレスもないし、効率が良いのだ。

体力がいらない

ナンパは体力がいる。メンタルだけではなく、フィジカル的な強さも必要だ。

ネトナンなら時間や場所を問わずにできるし、天候に左右されることもない。おっさんに優しい出会いツールなのである。

おっさんがナンパでセックスする手順

おっさんがネトナンでセックスをするための具体的な手順を解説していく。

事前準備:出会い系サイトに登録する

まずは出会い系サイトに登録しよう。複数サービスを同時並行で使うと良い。多くの女性にアプローチできるので成功確率が高まるし、成功までの時間を短縮できるのだ。

効率良くセックスをするためには最低でも3サイトは登録しよう。会員登録は無料だし、ポイントも付与されるので、いきなり有料になることもない。

おっさんのナンパにおすすめのサイト

1:メッセージを送る

登録できたら、ターゲットを定めてメッセージを送ろう。ネトナンのメッセージはナンパでいうと声掛けに当たる。メールの送信数が多ければ多いほど、成功確率が上がるのである。

各サービスのターゲット選定方法は以下の記事を参考にしよう。

2:10往復以内にアポをとる

メッセージの返信が来たら、まずは和む。そして恋愛トークへ移行する。デートに誘うのは最初のメッセージから10往復以内を目安にしよう。

アポまでのメッセージ数の目安

1通目:挨拶
2〜4通目:共通の話題などで和む
5〜9通目:恋愛トーク
10通以内:アポ打診

ポイントをケチるなら、5通目前後でLINEを交換しても構わない。

ただし、序盤でのLINE交換は、ガッツいている感じと、おっさんなのにポイントをケチっているという印象を与えかねないので注意しよう。デートの約束をしてから交換する流れが自然である。

3:セックスに誘う

アポ当日もメッセージとやることは変わらない。最初は和んで恋愛トークに移行する。後半はセックスに誘う。会話が盛り上がらなかったり、ダメそうな場合でも絶対に誘うのだ。

セックスは、セックスに誘うことでしか得られない。男らしく自信を持って口説こう。

おっさんがナンパでセフレをつくる方法

おっさんに限らずセフレを作るには、まずセックスすることがスタートライン。まずは1回セックスすることに注力しよう。

継続的にセックスしたいと思う相手が現れたら、次の3ステップ達成を目指すのだ。

1:セックスした女と2回目のエッチ

1回目のセックスは勢いやノリで済まされる。女はセックスした男を好きになる傾向があるのだが、1度のセックスでは好きにならない。

また会いたいと思わせる魅力がないと2回会うことができないのだ。2回目のアポが取れたらもちろんセックスをする。1回目のセックスから3~4日以内に2度目のセックスを済ませたい。

2:セックスした女と3回目のエッチ

2回セックスしても女は好きにはならない。2度エッチしてみたけど何か違うなと思われて、音信不通になることも珍しくない。

「また会いたい!」と思わせるには、男としての魅力が感じてもらわないといけない。例えば外見の魅力、セックスの上手さ、金銭的なメリットなどである。これらは一朝一夕で手に入るものではないので、常日頃からの努力が必要だ。

他の女とたくさんセックスしているという事実も女にとっては大きな魅力。他の女とたくさんエッチできているから、男としての優れているに違いないと判断するのだ。

3:セックスした女と継続的にエッチ

3回セックスできたら、セフレ化できる可能性は高い。継続的にセックスすることが体の関係を維持する秘訣。完全にセフレ化したと思っても、できれば週1回抱いておきたい。

ちなみに1晩で3回セックスをしてもセフレ化できない。初めてのセックスから3〜4日ずつ間隔を空けて、エッチすることが重要なのだ。

おっさんは今すぐネットナンパせよ

「風俗やオナニーで性欲を満たす日々でいいのか?」
「このまま新規女性とセックスせずに死を迎えていいのか?」

よく考えてみてほしい。ナンパは厳しいが、ネトナンなら30代・40代からでも成果が出る。

死ぬまでにあと何回セックスできるか分からない。風俗やオナニーで射精せずに、若い女とセックスしよう。

おっさんのナンパにおすすめのサイト

その他おすすめのアプリは以下の記事を参考にしてみてほしい。

セフレアプリおすすめランキング