Jメールでセフレを作る手順|出会いからエッチまでを実例と共に解説

Jメールでセフレを作る手順は次の5ステップからなる。

  1. ターゲットを選定する
  2. メールを送る
  3. アポをとる
  4. セックスに誘う
  5. 3〜4回会ってセックスする
⑤を達成できた女は全員セフレ化可能だ。

各ステップの詳細は本文で解説していく。再現性が高い方法なので真似してほしい。

最初から上手くいくと思わないこと。諦めずに続けていれば必ずセフレを作ることができる。信じて行動し続けることが最も重要なのだ。

Jメールでセフレを作る方法1
ターゲットを選定する

Jメールは、プロフィールや掲示板閲覧にポイントが必要だ。自分から女の子を探すとコスパが悪い。自分に興味を持ってくれた女性にアプローチする方法が良い。具体的な手順を見ていこう。

メル友・恋愛掲示板に書き込む

1日1回無料で投稿できるので最大限活用しよう。「〇〇が好きな人と話したい」「お茶したい」というハードルが低い書き込みが良い。

セフレがほしいというのが本心だが、それを表に出してはならない。「ガチで彼女探してます!」という内容もNG。非モテ感が出てキモがられる。

顔に自信があるなら、画像を添付すると食いつきを上げることができる。他人からイケメンと言われることが多いなら積極的に写真を載せよう。そうじゃないなら逆効果になるので、文章だけで良い。

アダルト掲示板に書き込みをしてもセフレはできない。というか素人の女性に会うことすらできないので覚えておこう。アダルト掲示板に群がるのは業者か援助目当ての女だけだ。

足あとをチェックする

投稿を見た女性からメールが来ることはほぼない。(ただしイケメンは除く)投稿を見た女性の足あとをチェックして、素人っぽい女性にメールしまくろう。

素人女性を見抜くコツは、エロい内容がプロフィールなどに書かれていないこと。別アングルの写真が複数枚あるとさらに可能性は上がる。

Jメールでセフレを作る方法2
メールを送る

Jメールで実際に送ったメールをご覧いただこう。

最初のメッセージ例

はじめまして。ハメ太郎といいます。特技はマッサージです。
よろしくお願いします!

ハメ太郎

えり

こんばんは、えりです。
よろしくお願いします♪
ハメ太郎の解説
1通目は紳士に行こう。まずは挨拶をする。これはリアルでもネットでも同じだ。いきなりタメ口はNGという女性も多いので、序盤は敬語を使うと間違いがない。
挨拶だけでなく、相手が返信したくなるような一文を添えることも忘れずに。今回の事例では特技がマッサージであることを伝えている。ボディタッチを連想させることができるが、警戒心が強い女性には逆効果なので注意が必要だ。
特に思いつかなければ何か質問をしよう。テンプレと感じさせない質問をすると返信が来る確率が上がる。

恋愛トークをする

えりさんって末っ子?

ハメ太郎

えり

笑、なんでそう思います?
甘えたがりな顔しているなと思って笑

ハメ太郎

えり

当たってるかもしれません笑
私そんな顔してるかな笑
ハメ太郎の解説
会う前に恋愛トークをするのは必須。セフレにするには女を惚れさせる必要がある。だから、自分と恋愛関係に発展することを想像させなければならない。
有効なのが恋愛トークだ。移行の仕方は何でも良い。「彼氏いないの?」「好きなタイプは?」という質問は定番。今回は兄弟構成から恋愛話の流れにしている。

ボディタッチを連想させる

彼氏には結構ベッタリなタイプ?

ハメ太郎

えり

そうですね笑
ハメ太郎さんは?
くっつくのとか嫌いじゃないよ笑

ハメ太郎

えり

そうなんだ(*^^*)
マッサージは何で得意なの?
元カノにしてあげてたから笑
えりさんにもしてあげよっか?笑

ハメ太郎

えり

優しいね笑
肩こりだから仲良くなったらお願いしたいな♪
ハメ太郎の解説
くっつく、マッサージというワードでボディタッチを連想させている。ここで引いてしまうような女の子はガードが固いので、初めて会った日にセックスできる可能性は低い。スクリーニングをかける意味でも、ボディタッチを匂わせることは重要なのである

Jメールでセフレを作る方法3
アポをとる

会う前の準備ができたので、アポとりをしよう。引き続き、Jメールで実際に送ったメールと共に解説していく。

会う約束をする

焼肉とオシャレなイタリアンだったらどっちが好き?

ハメ太郎

えり

焼肉!笑
オススメの店があるから連れてってあげる!
13,14,15日どれか空いてる?

ハメ太郎

えり

14日なら空いてます!
じゃあ14日で!
LINE交換しておこう!〇〇で検索してみて😁

ハメ太郎

えり

OKです😊
追加しました!
ハメ太郎の解説
準備ができたらダラダラとメールはせずに会う約束をしてしまおう。ぶっちゃけ、直ホテルや直家ができる子もいる。僕の場合は、食事をして色々話してからセックスするのが好きだから、まずメシに誘うことが多い。その方がドタキャン率も減らすことができるのだ。
LINE交換をするタイミングは会う約束をしてからがベスト。序盤で交換できる子もいるが、嫌がる子も多いので注意しよう。

Jメールでセフレを作る方法4
セックスに誘う

序盤は和む

顔が見えない相手と会うのは誰でも緊張するもの。まずは自分と相手の緊張を解すことに注力しよう。

打ち解けるには共通点を探ることが手っ取り早い。趣味や好きなことを聞いて、自分との共通点を見つけよう。

共通点が見つからないからといって、質問攻めになるのはNG。質問に対して返答があったら、共感したり、リアクションをとってあげよう。

恋愛トーク

対面してから30〜45分程度で和んだら、恋愛トークに移ろう。メッセージと同様で、セックスする前に恋愛トークをすることはマスト。自分を恋愛対象として認識させると共に、好意があることを伝えよう。

好きと直接的に言うのもアリだが、非モテ感が出る恐れがある。好き以外の言葉で好意を伝える方法は以下のツイートが参考になる。

セックスに誘う

和んだあとに恋愛対象と認識させ、好意を伝えたら準備完了。セックスに誘おう。食事は2時間くらいで切り上げる。店を出たらサラッと手を繋ごう。

ホテルや家に誘うセリフは例えば、「落ち着いたところでもっと話がしたい」「ちょっとウチによって行かない?話してた映画観ようよ」などがある。ストレートに抱きたいと言ってもいい。

断られてもOK。ビビって誘わないのはNGだ。ダメそうでもあっさりいけることもあるし、会話が盛り上がっていていい感じでもいなされることもある。大切なのはセックスに誘って経験を積むこと。断られても凹む必要はまったくない。

Jメールでセフレを作る方法5
3〜4回会ってセックスする

女を魅了する

1回のセックスは事故で済まされる。2回しても何か違うなと思ってフェードアウトされることもあるのだ。最低でも3回はセックスしたい。

初めてセックスする日に3回しても意味はない。3〜4日ほど間隔を空けてセックスすることが重要だ。

女はセックスした男を好きになる傾向が強い。継続的にセックスをして女を魅了しよう。

セフレ関係を維持するには

3〜4回会ってセックスができた頃、女はあなたにハマっている。あとは定期的にセックスをすればセフレ関係を維持できるが、注意点がある。

非モテコミットしないことだ。
» 参考:非モテコミットとは何か?対策と脱出方法を伝授します。

1人の女に固執するとロクなことにならない。いつでも他の女を抱ける。セックスに困ることはないという自信に満ちた態度と行動が重要だ。

セフレが離れていっても決して追いかけない。また女を調達すれば良いという心構えが大切である。

Jメールでセフレを作る方法
まとめ

Jメールでセフレを作る方法をおさらいしよう。

  1. ターゲットを選定する
  2. メールを送る
  3. アポをとる
  4. セックスに誘う
  5. 3〜4回会ってセックスする

このステップを愚直に続けていれば必ずセフレができる。セックスという成果を得るためには、信じて続けることが何よりも大切だ。

セフレアプリおすすめランキング